iPadを比較。おすすめのモデルはどれ?【電車の中での作業が中心。寝っ転がって使いたい方②】

   


空いている電車の中で、腰掛けている時に…という場合にあれば、ボリュームも気にせずに扱う事が可能です。ですが、そのような状況ではない時にでも、サッと手間なく使用したいといったケースであれば、iPadmini4の7.9インチたりとも、立った状態で扱うには煩わしいと感じるかと思います。
そういった時には、スマートフォンの方で大丈夫じゃないかと思ってしまう方が多いのではないでしょうか。
けれど、スマートフォンよりも大きなディスプレイで見たいという方であれば、iPadmini4は、男性の方からすれば、ギリギリで片手でも持つことができるサイズではあるので、検討モデルとして選択の幅に入ってきます。他モデルは片手で持つには厳しいです。
●仰向けになって使いたい●
そして、ご自宅ではごろんと、寝っ転がりながら活用していきたいと考えている方も、iPadmini4のように、小さめが扱いやすいでしょう。
この原因は、単に重さのお勧めしません。もちろん、9.7インチのiPad(無印)であっても、ケースもあればカバーを付けていない状況であれば、それほど苦にならないかと思いますが、おおかたの方は傷付かないように保護しているかと思います。
そういった状況であれば、手で持ち継続するのは以外にも疲れが出てきます。ですので、寝転がりながらもサクサクと使っていきたいのであれば、iPadmini4がイチ押しになります。
●注意点●
ただし、意識して頂きたいのが、iPadmini4の能力です。公開から2年経過しているモデルとなってしまうから、能力面では他のiPadに比べて劣ってしまうとのことです。
ですので、iPadを手中に収めたいけれど、小さいモデルがどんなことがあっても欲しいという方にとって、オススメとなるモデルになるかと思います。

徹底比較の結果分かった絶対損しないおすすめプロバイダランキング

1.So-net モバイル WiMAX

 比較した結果、一番おすすめしたいのはSo-netです。So-netは全プロバイダ中一番バランスの良いプロバイダです。月額料金は最安クラス、キャッシュバック金額はトップクラスの27,000円、サポート体制はあのSONY系列のプロバイダだけあって信頼性も高く、ユーザーの評判も高いです。サポートオプションの種類はプロバイダ中No.1の豊富さです。料金、特典、サポートが一番高水準でまとまっている三拍子そろったプロバイダだといえます。絶対に「損しない・失敗しない」プロバイダです。特別な希望がなければ、「So-net モバイル WiMAX」を選んで間違いないです。

2.BIGLOBE WiMAX

BIGLOBEは昔からプロバイダ事業を行っており、サービス全体の信頼感、安心感は一番でしょう。契約後に利用できる会員ページは長年の経験が活かされた素晴らしい出来で、とても使いやすいレイアウト、UIとなっています。プランの変更やオプション変更などがスムーズです。BIGLOBEの老舗としての良さはこれだけではなく、キャッシュバックが確実に受け取れるよう配慮されていたり、WiMAXプロバイダでは珍しい「口座振替での支払い」に対応しているのです。クレジットカードを持っていない人やクレジットカードでの支払いを避けたい人には好都合です。BIGLOBEもSo-net同様安心して利用でき、どんな人が契約しても損しないプロバイダだと言えるでしょう。

3.DTI WiMAX

So-netやBIGLOBEには知名度や経験では劣りますが、DTIもとても良いプロバイダです。キャッシュバックは28,500円と全プロバイダ中2位で超高額ですし、月額料金も25ヶ月目以降の料金が最安長期利用を考えるととてもお得なプロバイダだといえます。ただ、クレードル無料キャンペーンがないのと、利用開始月無料キャンペーンがなく契約当初のお得感にかける部分があります。そういった点を考慮して当サイトではおすすめ度としては3番目になっています。ただし、DTIにしか無い「DTI Club Off」という宿泊・スポーツクラブ・インテリア購入・レストランの飲食などが特別優待価格になるオプションがもれなく付いてくるため、特定の人には一番オススメできるプロバイダになるでしょう。特典を含めた全体的なサービス内容としてはSo-net、BIGLOBEに引けを取りません。キャッシュバックはSo-netよりも多いので、なるべく金額にこだわるならDTIにするべきでしょう。

 - iPadProとiPadminiとiPadの違いはあるの , , , ,