スマホの比較【androidとiPhone】

スマホの比較【androidとiPhone】

9338725これからどしどし進化していく様な感じがするアンドロイド端末ですが、むしろスマホと言ったらiPhoneが少々粘り強い人気を誇っている様な感じがします。
今からスマホを考えている方は何を基準に選んだらいいのか、iPhone以外のスマホとして代表的なandroidについて説明してみたいと思います。
android端末とiPhone端末の違いという観点で見てみると、android独自の機能が搭載された端末がそこそこ数多く発売されているという事です。
たとえばdocomoから発売されているLYNXというスマホだが、3Dの写真が撮影でき、3Dの動画が使えるという機能が付けられています。
そういった独自の機能がこれからandroidにはバリエーション豊かに付いて来るのだと思います。
また日本独自の機能となっているお財布ケータイや赤外線通信、ワンセグ等は従来の携帯電話には付いていますが、androidにはゆるゆる搭載されてくると思いますがiPhoneには今後も付かないというので、そういった使い勝手に関する違いは出てくると思います。
またiPhoneではアプリも開発環境によって限定されている部分が多いですが、androidでは選択肢が大きく、色んなアプリが使えると言った魅力が有ります。
今の時点ではiPhone有利という感じですが、androidは今後何かと開発余地が有り進化もされて行くのだと思います。
androidとiPhoneにはこんな違いが有りますので、購入時には何かと試してみて好みの端末を見つけてくださいね。

スマホを便利に活かしましょう

パソコンと携帯電話の機能が合体したものがスマホとイメージしていただければ良いと思いますが、いよいよ日本もスマホが普及し始めてきたかなという感じになってきました。
理由として値段もそうですが、パソコン機能まで携帯電話に必要なのかという考えが有ったからだと思います。
ただし、今から携帯電話を買おうかなぁ、もう機種変更しようかなぁと検討中であるとすればぜひスマホによってみてほしいと思います。
けれども何とかスマホを貰うのであれば機能をきちんと使いこなさなければ買った意味も半減してしまうというのです。
今のスマホのおそらくには無線LANが付いています。
それでも最近では携帯電話会社の公衆無線LANが使えるサービスも有りますので、利用状況に合わせて料金プランを考えましょう。
また、アプリをうまくインストールしていく事でスマホライフをグングン楽しむ事が出来ます。
アプリは意外と多種多様なものが有ります。
編み出す方が大変かもしれない位です。
そうしたアプリを使いこなしていくと、色んな事がスマホ1台で出来る様になります。
しかしアプリのダウンロードには有料のものも有りますので、よく理解した上で購入しましょう。
最初は何も無いので不便というかもしれませんが、自分でカスタマイズ望める携帯電話なんてスマホ位だと思えばひたすら選ぶ事が楽しくなってきますよ。
スマホを上手く使って、興味深いスマホ生活を送りましょう。

スマホが携帯している特徴

どういう機能や特徴をスマホは持ち歩いているのでしょうか。
機種変更に悩んでいる方の為、スマホって何が取れるんだろうとしている方の為に挙げてみたいと思います。
先ずはスマホは普通の携帯電話としての機能は当然持ち合わせていますので、通話ができ、メールができ、カメラが使え、インターネットが出来る機械になります。
中にはスマホの本体自体が進化して、赤外線通信が出来る様になったり、SDカードの様な外部メモリーが使えたり、お財布ケータイが出来たりする物も在るそうです。
これだけなら普通の携帯電話とそう変わんないんじゃないかと思ってしまいますが、スマホはパソコンと同じ様な感じで取り扱う事がとれる機能が有ります。
パソコンでやれる機能が全部行えるという訳では有りませんが、基本的メール機能やインターネット機能、表計算やワープロ機能と言った様な機能が使えるというイメージになります。
二度とスマホそれでは無線LANを使う事が出来る様です。
また、アプリをダウンロードしてきて利用する事が出来ます。
使えるアプリはたくさん有りますので、おスキなアプリを選んでいただければ良いと思います。
またスマホのOSは「Windows Mobile」というマイクロソフト社のOSが使い勝手もよく、パソコンのOSと変わらなくて日本では人気のOSとなっています。
こんな特徴が見て取れる事から、会社シーンだけじゃなく、プライベートにおいても使い勝手が良いので、スマホの普及はどっさり高まっていくと予想されます。

スマホとミニノートパソコンを比べてみよう

モバイルとれるパソコンとしてミニノートパソコンの市場も拡大しつつ有ります。
このミニノートパソコンとスマホを比較してみてどちらを購入したら良いのか比較、検討を通してみましょう。
先ずは画面の見やすさについてです。
ミニノートパソコンはスマホより画面が広いし、解像度も良い為にキレイさで言うとミニノートパソコンと言いたくなります。
但し、ツールバーが表示されていたり縦の解像度がからきし良くない事も受けて、真に表示されている部分が見づらいという指摘も有ります。
この場合は画面を縮小表示して見る等、見やすい様にカスタマイズする事が必要となります。
こんな見やすさと言う点でみたらスマホに軍配が上がるでしょう。
またスマホはピンポイントで拡大、縮小が出来るので凄い便利です。
iPhoneを見るとタッチパネルで指を使って拡大、縮小、スクロール、コピー、ペーストが出来るので使い勝手が良いですよね。
また、スキなアプリを簡単にインストール出来てというアプリ中心でやり遂げるならスマホが良いでしょう。
逆にしっかり事務作業をしたいのならミニノートパソコンが良いでしょう。
こんな事を見てみると手軽に使いたいならスマホ、外でしっかり仕事をしたいならミニノートパソコンという様に用途によって選ぶ基準も変わってきますよね。
ブラウザをマルチタスクで何個も立ち上げられるミニノートパソコンと、それが出来ないスマホという様に比較してみて、見合う方を選んでいただければと思います。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください