QRコードスキャナー、simeji、nswPlayer

QRコードスキャナー、simeji、nswPlayer

19508706数多くのアプリケーションがとうに開発されているgoogleのアンドロイドですが、その数があんまり多いと、初心者の方は逆に困ってしまいますね。
最初にどのアプリを導入すれば良いのか、迷う方も多いでしょう。
なので、初心者の方が最初に導入やるいくつかのアンドロイド用アプリを紹介していきましょう。
では「QRコードスキャナー」。
これは必須のアプリです。
QRコードスキャナーは、QRコードを当てる機能をスマホに付加できるアプリです。
QRコードは、すでにたくさんの範囲で利用されているコードです。
これを利用し、アドレスの交換、PCとのコンタクトなどを行っているケースがとても多いので、無いとなると非常に不便です。
QRコードの機能はあらかじめ付いているスマートフォンもありますが、アンドロイドのスマホの中にはさほど赤外線通信機能のサポートをしていないものもあったりします。
このスキャナーを入れなければQRコードの読み込みができず、とっても不便になってしまいますので、購入してアッという間に入れておきましょう。
QRコードスキャナーの利用方法は非常にシンプルで、アプリを起動させておけば、後はカメラでコードを捉えるだけです。
このスキャナーの優れた点は、バーコードなどQRコード以外のコードでも読み取れるという点です。
身近にあるバーコードにカメラを向けて、読み取ってみましょう。
また、googleの商品情報検索にも利用出来るので、商品の購入や他のアプリのDLなどにも活用できます。

simeji

多種に対するアプリケーションの中から、初期の段階で入れておくべきアンドロイド用アプリにおいて、「simeji」も取り外すことのできないアプリのひとつといえます。
このsimeji、名称はキノコのそれと同じですが特に脈絡はなく、日本語文字入力アプリケーションです。
googleのアンドロイドを搭載したスマホは、日本語入力は本当にできるようになっています。
ですが、その使い勝手はあまりいいとは限りません。
それほど、iPhoneの操作に慣れている人にとっては、少々違和感を覚えるケースもあるようです。
その違和感の解消に役立つのが、このsimejiというアプリなのです。
simejiの最大の特徴は、「フリック入力」ができる点です。
これはおなじみの入力システムで、例えば「あ」のキーを左になぞると「い」が出てきて、上になぞると「う」、右になぞると「え」、下になぞると「お」が出てくるという、短縮入力のプログラムです。
これで慣れている人は、この機能がないと至極ストレスを覚えるでしょう。
アンドロイドのスマホの中には、当初よりこのフリック入力を導入していないものも多数あるので、simejiの持つ役割はかなり大きいといえます。
simejiの導入方法は簡単で、本当にアプリをDL、インストールし、「設定」から「言語とキーボード」を選択し、そこに追加された「simeji」にチェックを加えるだけです。
QRコードスキャナーもそうですが、simejiはフリーアプリ、つまり無料のアプリなので気兼ねなく導入できます。
googleで検索すれば、直ちに捜しあてることができるでしょう。

nswPlayer

スマホを購入する人の多くは、インターネットの利用を前提にして購入しているかと思われます。
スマホとケータイの性能にはいやに大きな差がありますが、それを断然顕著に表しているのが、ネット閲覧環境だからです。
とにかく、ネットに送信されている動画をYouTubeにて閲覧する人はかなり多いでしょう。
あんな動画を見る上で欠かせないアプリケーションが、「nswPlayer」です。
googleのアンドロイドのスマホには、標準装備として動画を見るためのプレイヤーは入っています。
ただ、必ずしもそれが使い勝手が良いとは限りません。
しばらくわかりやすさに欠けている点もあり、ケータイや他のスマホから入れかえた人の中には、使い辛いという人も少なからずいることでしょう。
なので、「nswPlayer」の出番となります。
「nswPlayer」は、日本語表記のメディアプレイヤーです。
日本の企業が開発していることから、日本人にとっては非常に使いやすい、かゆいところに手が届くプレイヤーになっています。
仕様は音楽と動画に対応したメディアプレイヤーで、「H.264/AVC」「mp3」「mpeg4」といったおなじみの拡張子はもちろん、一通りの画像ファイルや動画ファイル、音楽ファイルに対応したプレイヤーとなっています。
また、用途によって「AutoScan」と「Explorer」の二つのモードを切り替えて利用出来る点も魅力です。
「nswPlayer」は、アンドロイドのスマホにはぜひ入れておきたいプレイヤーです。
これもgoogleで検索すればすぐに見つかります。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください