サイトを作る前に考える事が有ります

サイトを作る前に考える事が有ります


サイトを始める時折何だかんだ考えなくてはいけない事が有ります。
集客を見込んでサイトを作っているのであれば考えて作りあげる様にしないと集客が見込めなくなりますよ。
サイトを作ったら登録しますよね。
その際にseo対策も一緒にした方が良いのですが、大切なことと言ったら何となくタイトルでしょう。
タイトルはサイトの顔と言っても良い位です。
その大切なタイトルにもキーワードを入れる様にすると良いですよ。
YahooやGoogleと言った大手検索エンジンもタイトルはとても重要視していますので、seo対策としては最も良いと言えると思いますよ。
キーワードはサイトに共通している事、ページ毎のタイトルを組み合わせる様にする様にすると良いですよ。
じゃぁタイトルにキーワードをたくさん入れれば良いんじゃないかと勘違いしがちですが、入れ過ぎは余計逆効果になると言います。
仮にたくさん使いたいという場合には、サイト内のページがたくさん有るのであればそのページにキーワードを分け与える様にすると良いですよ。
それほどすると、ページ毎にテーマが決まって来て分かりやすくなるでしょう。
またメタタグ用にキーワードをいくつか定めるのも良いですね。
タグ自体はGoogleではいまひとつ意味が無いみたいですが、Yahooでは意味が有りますのでとも検索してなくなる様に対策しておきましょう。
書き方は多々見て取れると思いますので、本等を調べてみると良いですよ。
単純にインターネットでショップを開きたいからと言ってサイトを作るだけでは駄目だという事が分かりますよね。
サイト登録だけじゃなくて、事前にseo対策も含めて考えていく様にしなくてはならないのです。

seoだけに頼らない様にしましょう

seoへの登録作業を行ない、検索エンジンで上位にいらっしゃる様になっているからと言って安心してはいないでしょうか。
インターネットを使わない実店舗の場合は何かものを買おうとした場合、色んなお店にまさに行って比較をするのって極めて手間がかかりやすいので見つかった場所で買おうとするという人も多いと思いますが、インターネット上では色んなお店で比較をするのはクリックするだけで良いので手間がかかりませんよね。
その為に存分に比較するというのです。
まず買ってくれたからと言ってそのユーザーが継続してくれるのかと言うとそう言う訳では有りません。
商品の良さ、サービスの良さ、価格の良さ等、seo登録以外のショップのサイト自体の工夫も怠らない様にしなければなりません。
ユーザーに継続して購入してくれる様に対応していくマーケティング手法が必要になるのです。
seoで集客できたユーザーと言うのは殆どが通りすがりだと思って良いでしょう。
買う気が無いのに見ているだけという人が多いのです。
その為に商品やサービスの説明等で一生懸命サイト作りを通しているのって時間的コストがかかってくるよね。
こんなユーザーを顧客にする為にはとてもコストが鳴るものとして良いと思います。
資料請求だけされて利益に繋がらない場合が多いとか、問い合わせばかり多くてここの手間だけがかかっている様になるとか、seo上位に頂けで多くなる事も多いです。
そういった事態に繋がる事が見て取れるという事も覚えておきましょう。
こう見るとseo上位に来ただけでは駄目という事が分かります。
収益に繋がる様なサイト作りを心掛けて出向く事も大切です。