Yahoo!ブックマークについて

Yahoo!ブックマークについて


ポータルサイトで見て取れるYahoo!がソーシャルブックマークを2001年8月から提供しています。
それがYahoo!ブックマークと呼ばれている物になります。
このYahoo!ブックマークにおいては通常ブラウザのお気に入り(ブックマーク)に登録してある情報をwebに保存します。
その事によって特定のパソコンとか、PCもWebブラウザも限定せずに自分が保存したブックマーク情報によってたえずと同じ使い勝手で扱う事が出来ます。
ブックマークを保存する際にはWebページの情報をそのまんまで保存できますので、もしもそのURLのリンクが切れた場合けれども情報自体は参照出来るという際立つ特徴が有ります。
またブックマークとして保存して行ったWebページだけが対象になりますが検索も出来る様になります。
これはYahoo!ブックマークだけでは有りませんので他のソーシャルブックマークと同じだと思うのですが、登録されたブックマーク情報は他のYahoo!ブックマークユーザーと共有出来るようになっています。
その上情報を検索した場合にはそのページをブックマークしている他のユーザー数も表示される様になるのです。
上手に使う事で一層便利に取り扱う事が出来ます。
このYahoo!ブックマークと同じ様なソーシャルブックマークサイトと言うと、はてなブックマーク、Buzzurl、Livedoorクリップ等が言えるそうです。
それぞれ特徴が有りますのでよく調べた上で使い勝手が良い所を選ぶと良いでしょう。

SEO効果が有るYahoo!ブックマーク

yahoo!ブックマークに登録すると検索エンジンでのランキングが上位に上がりますか?つまりSEO効果が有りますか?と疑問に思われる方も多い様です。
Yahoo!ブックマークは2001年8月のサービス開始され、当初は知名度も低かった事も有ってずいぶん利用する人が目立ちなかったらしいですが、最近ではリニューアルした事もあり検索エンジンの上位結果に表示される様になったとの話も出た事からSEOも出来るのではないかと言われていたらしのです。
ただし実際Yahoo!ブックマークはSEOが出来るのかと言うと、現時点では効果らしい効果は無いと言わざるを得ない状況で、今後SEOにどうして効果を出してくるかがカギとなってきそうです。
SEOに効果が無いという理由にユーザー数等を不正にコントロール出来るからと言われているらしいですが、Yahoo!ブックマークはYahoo!自信のツールであるので、チェックしようと思えば不正を見極める事も可能だと思うのです。
まさにYahoo!ブックマークでは公開ページがインデックスされているので検索できますし、被リンクとしても検索繋がる様です。
検索エンジンに否定されていないという事は分かると思います。
ただしブックマークのユーザー数が増えているという事は、さすがSEO効果も期待出来るのではないかとも取り除けるので、おしなべて関係が無いとは言えない状況らしいです。
SEO自体が出来るかどうかも今後どうして動いて出向くかを見極めて動きたいところですね。