ソーシャルブックマークで知られたくないページについて

ソーシャルブックマークで知られたくないページについて


自分の愛するページをWeb上に公開させる事、それがソーシャルブックマークの基本となりますが、仮にソーシャルブックマークを通していても情報を提示するのは良いですが、個人が大体特定できて公開されてはわずかお断りな、知られたくないなと思っているURLも中には在るでしょう。
そんな時には非公開という形でクリップするか、プライベートモードというモード設定を行うと自分だけのブックマークをする事が出来ます。
プライベートモードに設定を行うと、ログインしている本人のみマイクリップとウォッチリストを確かめる事が出来る様になります。
そうして何をクリップしても自動的に非公開にてクリップ達する様になります。
やはり全部じゃなくて一部だけ公開したいという設定も出来ますので有効的に活用してみてはいかがでしょうか。
そうして非公開でクリップする場合も大体はプライベートモードと同じ様な感じになります。
公開したとしてもページをクリップしている人が誰かという情報は公開されませんので安心してお使い頂く事が出来ます。
何かと使い勝手も素晴らしいソーシャルブックマークですが、セキュリティの問題面なんかもあるので何でもかんでも公開すると言うのはまだまだ個人が特定出来る感じがしますよね。
そういった不安をお持ちの方もいるでしょう。
そういった不安も多少なりとも解消させる為に、プライベートモードや非公開設定を上手に利用して、ソーシャルブックマークをたくさん活用して行ってくださいね。

ソーシャルブックマークの力

大きな力がソーシャルブックマークには見て取れると言われています。
自分が作成したサイトを色んな方に見てもらいたいが為にSEOをする人もたくさんいるでしょう。
ただしやっとSEOしても検索エンジンで上位に行かなければ意味が無いし、上位に表示されたとしても中身が空っぽなら意味が有りません。
通常ソーシャルブックマークは被リンク効果があると言われています。
ですからSEOにも効果的です。
そうしてブックマーク数が多い程人気が見て取れるという事になり、多くのブログからもリンクされて生じる様になります。
ですからブックマークをされるという事は、上位表示される以外にもアクセス変わる為の窓口がたくさん在るという事になるのです。
漠然と検索エンジンの上位に表示される事と、ソーシャルブックマーク数を繰り返す事の意味がお分かりいただけましたでしょうか。
大手ブックマークサービスのはてなブックマークについては、新着エントリー、ホットエントリーという注目のサイトを広がる機能を用意しています。
そこに該当され表示される事で直接的にアクセスに繋がっていただけるのです。
またソーシャルブックマークなので被リンクとしてカウントが1つ1つ受け取る様になるのです。
人気ブログとして検索エンジンで上位表示されるという事は、ソーシャルブックマーク数もかなり多いという事になります。
こう考えるとソーシャルブックマークも大切なんだという事が良く分かりますよね。

ブックマークがされやすいサイトとは


インターネットでサイトを作成している方、そのサイトでショップを開こうとしている方にとってユーザーに自分のサイトをブックマークして貰えると結構有り難いですよね。
自分のサイトを気に入ってくれたという事になると思います。
仮にブックマーク数を繰り返す事ができ、ソーシャルブックマーク内で人気エントリーとして掲載される様になればそれを見た人があなたのサイトにアクセスして売り上げに繋がって出向くかもしれませんね。
ではどうすればブックマークを増やしていけばいいのでしょうか。
SEOももちろん必要でしょうが一番良い方法と言うのは顧客にとって有益な情報である事を発信しているかどうかだと思うのです。
勿論それは簡単な様で甚だしんどい事で有るので相当出来ないと言うのも分かります。
ではどうすれば有益な情報を発信出来るのか、ブックマーク数を繰り返す為の記事の書き方をふとまとめてみたいと思います。
先ずはサイト内に記事を読んでくれた人が簡単にソーシャルブックマークを設定出来る様な環境、つまりブックマークする為のブログパーツを設置しておきましょう。
そうする事で気に入ったらそこからダウンロードしてくれてブックマークしてもらえる可能性も高くなります。
そうして目を引き易いタイトルを置きたり、ブックマークされやすいタイトルを置きたりください。
「○○をする方法」とか良いかもしれませんね。
興味を退く様なタイトル付けは大切ですよ。

Livedoorクリップはどう使えば良いのでしょうか2

色んな事がLivedoorクリップでは行う事が出来ます。
如何なる事が出来るのかいくつか挙げてみたいと思いますので参考にして下さい。
先ずは愛するページを「タグ」を通じて共有する事が出来ます。
お気に入りページが見つかったらブックマークするという意味でクリップします。
そのブックマークにはタグを垂らしられますので、それによって他のユーザーと共有する事が出来るのです。
タグを辿っていくとそのページについている情報もリンクされますし、色んな情報を知らず知らずの間にもらえる様になるのです。
当然タグを付けた全てが共有繋がる訳では有りません。
非公開も出来ますので共有したくないという方にも安心して使っていただけます。
次にツールバーに「!?」というボタンが表示されています。
これは「おまかせジャンプ」と呼ばれている機能になります。
このボタンを圧す事でLivedoor側がオススメしているページにランダムに飛んで詳細を表示出来るのです。
時間に余裕が見て取れるままクリックして進めて行く事で、色んなお気に入りページを見い出す事が出来ますよ。
そうして「おまかせジャンプ」ボタンで明るい情報を集めて情報を何かと買い入れるのも嬉しいLivedoorクリップの使い方だと思います。
Livedoorクリップは普通のブックマークでは有りません。
色んな機能を携帯していて利用者に有益に変わる様な事を提供してくれますのでぜひひとたび試してみて下さいね。

ブックマークを復元する


色んな事が原因で忽ちパソコンがクラッシュしてしまった場合、firefoxではブックマークを構成しているファイルが破損して仕舞う可能性が有ります。
こうした話ってなかなか有りますよね。
そうするとブックマークを使う事が出来なくなってしまう。
ただしfirefoxでは過去5日分についてのブックマークのバックアップデータが有りますので、このバックアップから復元させる事が出来ます。
復元の仕方は以下の通りです。
ナビゲーションツールバーの中にブックマークボタンが有りますのでそこをクリックします。
そうしてブックマークメニューをクリックして「全てのブックマーク」と言う所を選択して管理ウィンドウを開きます。
そうして現在のブックマークのバックアップをします。
管理メニューに取り込みとバックアップというメニューが有りますのでバックアップを選択して行ってください。
そうして取り込みとバックアップの中に復元メニューが有りますのでそれを選択します。
それほどすると復元できる日のバックアップが一覧表示されます。
復元したい日つきの一覧を選んだらそれ以降のバックアップファイルは削除されますので注意して下さいね。
そうして今あるブックマークを差し換えるかどうかの確認が行われますので、乗りかえる場合、入れ換えない場合で選択して復元させてください。
復元作業を通しても皆目ブックマークに表示されないという場合には再び古めかしいバックアップから復元する様にして見て下さい。