iPadを比較。おすすめのモデルはどれ?【電車の中での作業が中心。寝っ転がって使いたい方②】

iPadを比較。おすすめのモデルはどれ?【電車の中での作業が中心。寝っ転がって使いたい方②】


空いている電車の中で、腰掛けている時に…という場合にあれば、ボリュームも気にせずに扱う事が可能です。ですが、そのような状況ではない時にでも、サッと手間なく使用したいといったケースであれば、iPadmini4の7.9インチたりとも、立った状態で扱うには煩わしいと感じるかと思います。
そういった時には、スマートフォンの方で大丈夫じゃないかと思ってしまう方が多いのではないでしょうか。
けれど、スマートフォンよりも大きなディスプレイで見たいという方であれば、iPadmini4は、男性の方からすれば、ギリギリで片手でも持つことができるサイズではあるので、検討モデルとして選択の幅に入ってきます。他モデルは片手で持つには厳しいです。
●仰向けになって使いたい●
そして、ご自宅ではごろんと、寝っ転がりながら活用していきたいと考えている方も、iPadmini4のように、小さめが扱いやすいでしょう。
この原因は、単に重さのお勧めしません。もちろん、9.7インチのiPad(無印)であっても、ケースもあればカバーを付けていない状況であれば、それほど苦にならないかと思いますが、おおかたの方は傷付かないように保護しているかと思います。
そういった状況であれば、手で持ち継続するのは以外にも疲れが出てきます。ですので、寝転がりながらもサクサクと使っていきたいのであれば、iPadmini4がイチ押しになります。
●注意点●
ただし、意識して頂きたいのが、iPadmini4の能力です。公開から2年経過しているモデルとなってしまうから、能力面では他のiPadに比べて劣ってしまうとのことです。
ですので、iPadを手中に収めたいけれど、小さいモデルがどんなことがあっても欲しいという方にとって、オススメとなるモデルになるかと思います。