iPadを比較。おすすめのモデルはどれ?【ApplePencilを使いたい方】

iPadを比較。おすすめのモデルはどれ?【ApplePencilを使いたい方】


iPadPro、iPadmini4、iPad(無印)を比べた場合に、とにもかくにも検討してあったらいいのが、ApplePencilが使用できるのか使用できないのかという点です。
ApplePencilは、絵を描き出す人だけではなく、ノートをよく使用する方にとっても、とても役に立つグッズですので、是非手に入れる際に考えてあったらうれしい点になります。
●パワーアップしたApplePencil●
この度のApplePencilでは、iOS11が売れ出された事で、反応遅延が縮小し、紙に書いているようなイメージでiPadに書く事がすることができるという、ビッグな改善点が行われた所がとてもすごく影響していると思います。
iPadProを仕事の中で活用してみたい方にとっては、このステップアップは大きい物。活用してみると分かる快適さを案内していきます。
●ストレスを感じさせないリアクション●
まずは、touchIDのリアクションがとてもいいんじゃないかという点があります。
そして、ApplePencilのレスポンスのいいところも、感動する程のパワーを実感できます。
1つの例として、手書きで書く場合、殴り書きで記載することだってあるかと思います。その際に、タッチペンだと、この殴り書きについていけずに、こちらが想定した形ではなく、別の形でディスプレイ上に提示されてしまうという事が、ここに至るまでのタッチペンではあるがためした。
そんな事態にならない為には、ちゃんとタッチペンが手の動きに作用して、遅れずに描写が可能な事が重要になるのですが、今回のApplePencilではそれが果たせています。
その良いレスポンスの良さと、またスイスイと描写が出来る能力には、タッチペンでの使いにくさを感じていた方ならば、ある程度感動できるレベルかと思います。
絵だけに限らず、メモを取りたい時、校正したい時等、広範囲で活躍してくれる事でしょう。
●応対しているのはiPadProのみ●
このApplePencilが活用できるモデルですが、これはiPadProだけというわけです。他モデルでは使用で来ないでしょうので、ご注意ください。