WiMAXの比較とWiMAXルーター・クレードルのメリット

WiMAXの比較とWiMAXルーター・クレードルのメリット

WiMAXの比較とWiMAXルーター・クレードルのメリット

WIMAX2+を契約するとき、クレードルというスタンド型の拡張器オプションとして付属させるかどうか選択できる場合があります。

クレードルはモバイルルーターをクレードルに置くだけで充電出来たり、モバイルルータ―を置いたクレードルとPCを有線LANケーブルで繋げることで、無線LANに対応していないPCをインターネットに接続することが出来るようになる、という物です。

しかし、無線LAN対応のPCを持ってる人などはこのクレードルに特に魅力を感じない人も多いかと思います。

ですが、クレードルにはまだ大きなメリットがあります。

それは、家の固定回線とWIMAX2+を繋げて固定回線を無線化できるということです。

これによって家の中で接続ケーブルを気にすることなく固定回線を使うことができます。また、固定回線に接続するので、WIMAX2+をそのまま使うよりも安定した環境でインターネットが使用できます。

外出先でWIMAX2+の電波状況が芳しくないときでも、例えばホテルなどの有線LANがある場所ではクレードルと有線LANを繋ぐことよりストレスフリーな状態でインターネットに接続できます。

他のメリットとしては、端末の画面に表示される時間が時計代わりとして使えたり、充電ケーブルを直接モバイルルータ―に接続しなくて済むので、WIMAX2+本体のマイクロUSB端子が傷みにくくなることなどが挙げられます。

上記のようにクレードルは意外と使いどころがあります。

もし、WIMAX2+契約時にクレードルをオプションで付け忘れてもAmazonなどで売っていることがあるので後から入手することもできます。

無料で貸し出してくれるプロバイダもありますので、契約を検討する際には問い合わせて確認してみるといいかと思います。

WiMAXの比較をすると

WiMAXはいろんなプロバイダーから販売されています。

それぞれに月額料金も違い、サービスも微妙に違っています。

WiMAXの無線インターネト回線そものは、KDDIの作ったものですので同じ電波を使います。

販売しているそれぞれのプロバイダーがKDDIから借り受けて販売しいつ形です。

WiMAXを販売しているプロバイダーがたくさんあるので、どこから申し込んだらいいのかがよくわかりません。

そういった、プロバイダーごとの比較をしてみることが必要です。

WiMAXの比較をまとめている詳し記事がこちらにありました。

http://getwimax.jp/

ルーターの比較もこちらで詳しく書いてます。

WiMAXルーター全機種比較!W06,WX05,W05,WX04,W04,WX03でおすすめはどれ?